【FIREの民に俺はなる】2021年の目標設定と2020年の振り返り

当ページのリンクには広告が含まれています。

ぶっちゃけ、目標ってコロコロ変わるよね
それって全然ダメだと思ってなくて、むしろ全然良いというか

新年に立てた目標を達成することって、
正直そんなに重要なことじゃないような気もするんだよね

てか、重要だと思ってたらもっと真剣に達成しようとするよね。

目次

よし! 最強の予防線を張ったので、2020年を振り返る!

2020年の目標。色々書いたけど正直、覚えてない!

いや~、予防線張っておいてよかった。

↓読み返すと、こんなこと書いてましたね。

2020年1月~12月末の行動方針

  • ブログを辞めずに更新し続ける(できれば12月末までに80本以上書く)
  • 特化ブログを始める
  • Youtubeを始める、辞めずに更新し続ける
  • ITを学び続けて仕事に生かす(プログラミングやOffice、BIツールの使い方を学ぶ)
  • 本業で成果を出す
  • 読書をする
  • やりたいと思ったことはすべてやる
  • 今を生きる

方針なので、あえて曖昧に書きました!

家庭・健康・仕事(本業)を土台にどんどんチャレンジしていきたいと思います!

直近3カ月(1月~3月末)の目標

  • ブログ20記事以上書く
  • Javascript 、jQueryを学び動的なWebサイトを作成する
  • Pythonで会話Botを作成する
  • ExcelとAccessの連携(VBA)を勉強する
  • Youtubeを始める
  • 本業の滞留業務をゼロにする

やっぱり短期目標を立てるといいですね!

ゴールは近い方がイメージわきやすいから、やるべき行動も具体的になりやすい。

4月にまた見直しとレビューをします(。・ω・。)!

特化ブログやる、Youtubeやる、本業で成果を出す。

この辺は、全然できてないな~って感じですね。
3カ月ごとの短期目標の見直しレビューとかも
面倒でなかなか手を付けてない。

ていうか、目標の振り返りって毎日の行動の中で自然とやってるから
あらためてやる必要性も特に無いような…。

中にはこういうやり方が肌に合う人もいるのかもしれないけれど、
僕には合わないようだ。

合わないことが分かったのはとても良いこと!

本業はクッソ忙しい一年だった。

本業の残業時間は減るどころか、増える一方でした。
2020年はコロナもあって仕事を失う人も多い中、

手に余るほどの仕事があるというのは、
ありがたいことなのかもしれないけれど、
さすがに手に余り過ぎー!!!

たぶん、就職して以来、一番働いた年かも。
36協定もぎりぎりの綱渡り状態です。

ブログの更新本数は守れなかったけど、PVは伸びた。

更新はいまだにマイペースだけど、
おかげ様で、PV数は月間で「800PV前後→3000PV以上」とかなり伸びた一年間でした。

ここ数カ月はPV数も収益も毎月
過去最高記録を更新中なので、成長はし続けている感じ!

ありがたさの極み!

自分を見つめ直す1年間だった。

自分がやりたいこと、得意な事はなんなのか。

自分に出来ることは何なのか。

ブログには何を書くべきなのか。

ずっと、ずっと、ずーーーーっと、

ブログの更新や、仕事に追われながら

ひとり悶々と考え続けて過ごした1年でした。

そんな中、この本は中々よかった。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

あっちゃんの動画みて速攻でポチッたもんね。

自分の価値観を掘り下げ、自分だけの才能に気づき、

自分の情熱の向ける先を見つけるための、あの手この手が詰め込まれてます。

2021年の目標

もうこれは、2021年の目標というか、数年越しの目標になるかもしれないけれど、

FIREの民に俺はなるッ・・・!!!

FIREってなんぞ?

FIRE? 炎の民? 何それカッコイイ。
と思ってる諸君。

FIREとは「Financial Independence, Retire Early」の略で、

経済的自立と早期退職を実現するというライフスタイルだ。

著:クリスティー・シェン, 著:ブライス・リャン, 翻訳:岩本 正明
¥1,426 (2022/11/05 00:13時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

誤解を恐れずに、ものすごく簡単に言うと

先に「一生分のお金」を稼ぎ切ってしまう事で、

後の人生は働いても働かなくてもどっちでもいい

そんな選択ができるようになる状態を実現することだ。

で、この基本思想を踏まえた上で、もうちょっと難しく言うと

常に自分の生活費を上回る不労所得を生み出す「マネーマシン」を作ることで、

自分の資産が増大し続ける状態を実現することだ。

またしても、あっちゃん!

本当は初めからこれを目指していた

経済的不安から完全開放されて、
本当に自分がやりたいことだけをやって生きる。

元々フリーターだった僕が、とりあえず正社員でも経験しておくか
と就職をするきっかけになったのもFIREを実現したかったからだった。

本当は起業するのが最短ルートではあるんだろうけど、
フリーターの僕には、社会の仕組みも、会社の仕組みも
パソコンの使い方だって、何にも分からない状態だったから自信が無かった。
そして生活していけるだけの収入も無かった。

でも、今は違う。

会社員としては全然下っ端に違いないが、
当面は大人しく労働してさえいれば、食っていけるだけの生活基盤が出来た。
社会の事も実務と勉強を通して何となく分かってきた。

出来るだけ早く一生分の金を稼ぎ切って、

物理、数学、プログラミングに旅行を

なんの縛りも無く自由にやって暮したい。

寒空の下で、工事現場の交通誘導のバイトをしながら思ったあの日。
FIREなんて言葉はまだ知らなかったけど、

僕のやりたい事は確かにコレだった。

今こそ、心新たに挑戦するべき時なんだろうと思う。

目標と計画を混同するな。

2020年は目標とか行動方針とか書いてるけど、
読み返してみるとこれ全部ただの「計画」なんだよね…。

2020年1月~12月末の行動方針

  • ブログを辞めずに更新し続ける(できれば12月末までに80本以上書く)
  • 特化ブログを始める
  • Youtubeを始める、辞めずに更新し続ける
  • ITを学び続けて仕事に生かす(プログラミングやOffice、BIツールの使い方を学ぶ)
  • 本業で成果を出す
  • 読書をする
  • やりたいと思ったことはすべてやる
  • 今を生きる

直近3カ月(1月~3月末)の目標

  • ブログ20記事以上書く
  • Javascript 、jQueryを学び動的なWebサイトを作成する
  • Pythonで会話Botを作成する
  • ExcelとAccessの連携(VBA)を勉強する
  • Youtubeを始める
  • 本業の滞留業務をゼロにする

最終目標はいつだって、FIREの民になること

だったのに、

  • エンジニアに転職して給料を上げたい
  • 本業で成果を出して昇進して給料を上げたい
  • ブログやYoutubeで事業収入を伸ばしたい

この辺の雑念が入り混じって、覚えられないほど複雑な目標設定をしてしまった。
反省…。

確かにこれらは、稼ぐ力を高めて、
FIREという目標を実現するためには有効な手段なのかもしれないけど、

手段はあくまで手段だ。

大切なのは、
FIREの民になる
というシンプルな目標に向かって、柔軟に計画や手段を変更しつつ
前に進み続けること。

これこそが、僕が唯一やるべき事だった。

FIREの民になるために

FIREの民になるために2021年はどんな行動をしていくか。

今のところ何を考えているか。

会社を辞めて、事業収入を最大化したい。

まず、会社を辞めたい!
これは間違いないです。

ズルズルやり続けて5年になるけれど、
元々一生働くつもりは皆無で会社に入ったし、

なにより、
会社の労働に使ってる「自分の時間」はかなり大きい

会社での労働というのは、安定してお金をもらえる代わりに
収入の伸びは小さい。
投下した時間に対するリターンも、時間に比例した分しか得られない。

一方、自分で事業を立ち上げた場合、軌道に乗せるまでは
収入はゼロかマイナスの状態がずっと続くことになるが、
軌道に乗った時のリターンは無限大だ。

なので、しばらくは会社で働き続けて、生活費を稼ぎつつ、
自分の事業もやるという二刀流でいく必要があるけど、

生活の基盤となる収入を自分の事業で確保できるようになれば
自分の時間を集中投資するべき対象は「自分の事業」という事になる。

それが今年達成できるのか、来年になるのか
または10年後とかになるのかは、運と僕の頑張り次第だけど、

会社で労働してても
自分のビジネスを持ちたいという思いはずっと変わらないので
これからもブログの更新は頑張っていくし、
自分にできそうな事業があれば、どんどん挑戦していきたい。

ちなみに、
自分の得意×情熱×需要

を考えると

  • Youtubeの歌ってみた動画
  • 特化ブログ運営
  • Webサービス立ち上げ
  • ハンドメイド

まずはこの辺かなぁ? どうかなぁ?
という感じ。

いずれにしても、まずは小さく試して
市場のニーズや自分の適性を確認することが大事ですね。

長期的に少しずつ楽になることを積み重ねる

大きな問題を解決するために一発逆転を狙う。

みたいな短期的な目論見はほぼ100%失敗するという事が

30年以上生きてきて、いい加減分かってきました。

  • 一夜漬けで東大入試に立ち向かうとか
  • 1カ月で20キロ体重を落とすとか
  • 株式投資で一攫千金とか

一発で解決したい欲望あるもんね。楽になれるから。

でも、この欲望に負けると
結局はどれも失敗するか長続きせず。
何十年たっても代り映えのしない人生を送る羽目になります。
楽になろうとすると、楽になれないというジレンマです。

そもそも短期で大きな変化を狙うという行為は
成功しプラスに働けば大きい得を生みますが
失敗しマイナスに働けば大きい損失を生みます。

そしてこれらは、同じ確率ならまだマシですが、
たいていの場合
失敗する確率の方が圧倒的に高い気がする。

結局のことろ人生は、毎日の積み重ねで少しずつ変えるしかない。
そんなことを悟りました。

自分にとって自然な事、無理のないことを知る

毎日コツコツとなると、習慣自体を変えるか環境を変える他ありません。
しかも自分にとって無理が無いように習慣を変える必要がある。

無理は続かないからですね。

嫌な事を一時的に気合いでやり抜いても、
継続できなければ人生は変わらないので、
自分の心の声にはちゃんと敏感になって耳を傾けることが大切。

貯金をしたければ日々の生活の満足度が下がらない範囲で
生活費のコストダウンが出来ないか考えてみるとか。

ダイエットをしたければ、いつも食べているお菓子を
ぜんぶは食べずに半分の量にしてみるとか。

ちゃぶ台で腰痛を我慢しながら在宅勤務をしているなら
デスクと椅子を買って作業環境を改善してみるとかですかね。

いずれにしても、無理のない習慣の改善、環境の改善を継続的に実行することで
半年後、1年後という長期スパンで前進することを目指す感じです。

収入の1割を貯金する

1割って少ないように思うけど、毎月20万円手取りでもらえてたら
1年で「2万円×12カ月=24万円」だからね!

僕は5年間社会人やってるから
24万円×5年=120万円

本当はこれだけ貯まっていたはずだった!
ほんと、長期で考えるって大事ですね。
僕はいまからでも始めようと思います。

仕事を自分一人で抱え過ぎない

正直、なんでもかんでも出来る俺凄い!
をアピールしようとして、仕事を抱え過ぎたフシがあります。

でも、あたらめて考えてみると
FIREが最終目標なら、職場で俺凄いをアピールしても
なんの意味も無いんだよな!?

というのは半分冗談で、
まず後輩が育たない。
そして何より、自分の時間がまったく確保出来ない。

これって自分のためにも会社のためにもならない行為なんですよね。
もちろん上司からお前がやりなさいと指示された仕事に関しては
全力でやるべきだけど、

そうでない仕事に関しては、どんどん他の人達に振っていって
自分の抱える仕事は最小化していく必要がある。

この作業は本当に自分がやるべき事なのか?

まさに「エッセンシャル思考」でやっていかないと、と思ってます。

著:グレッグ・マキューン, 著:星井博文, 著:サノマリナ, 翻訳:高橋璃子
¥1,287 (2022/11/08 13:08時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

そもそも、自分の作業で手一杯だと
余裕が無さすぎて、改善する時間も生まれないし、
後輩のフォローもままならないし、
突発的な緊急案件にも対応しきれないリスクがある。

2021年は本気でこのへん、考えていく必要がありそうです。

作業環境を整える

作業環境はマジで大切…!

ぶっちゃけこのブログ執筆も
在宅勤務もコタツでやってるんですが、
長時間作業してると、腰が痛くて集中できなくなってきます。

あと、会社みたいに外部モニターが無いから
エクセルを複数開いてやる作業とかマジでつらい

ネットも、いま固定回線じゃなくてモバイルWifiでやってるから
夜になると遅くなって超ストレス。

  • デスク
  • 椅子
  • 外部モニター
  • 固定回線

仕事の効率を上げるためにもこの辺は必要な投資だと考えているので
ちゃんとお金を使って環境構築していきたいと思います。

お金について勉強し、発信する

いま、簿記とFPどちらも3級取得を目指して勉強しています。
目的はお金の知識が無いという「足カセ」を外すことです。

思ったんです。
事業所得を増やして経済的自由を手に入れたいのに、
お金の事なんも知らないなと。

いや、本当はずっと気づいていたけど、勉強の優先順位を下げていました。
今は本業が忙しいとか、エンジニアになりたいからプログラミングをやることが優先だとか
色々理由を付けて、一番達成したい目標から目を逸らしていたんですね。

お金の勉強さえすればFIREできるというワケではありませんが、
知識が無いというのは行動を阻害する「足カセ」になります。

知っていれば難なく行動出来ることでも
知らないと、それを調べるのに時間が掛かってなかなか行動出来なかったり
知らないまま行動したことで、全く思いもよらない道に引っ張られて失敗します。

FIREを目指すのであれば、お金に関する最低限の知識は手に入れて、
せめて足カセは外せないまでも、
足カセをいつでも外すための鍵の在処くらいは知っておきたいと思いました。

もちろん、足カセを外しても行動をしないのでは
その足カセを外した意味がありません。

大切なのは、いま、自分の行動を阻害する足カセが何なのかを見極めて
適切な知識を取り入れていくことなんですよね。

なので、僕は簿記3級とFP3級。
この2つをきちんと学ぶことで「足カセ」を外すための準備をして、
FIREという最終目標に生かしていこうと思います。

最後に

いろいろ書きましたが、
僕はとにかくFIREしたい。

そのために、このブログもまだまだ頑張っていくし
お金の知識も付けていく。

今の本業は、自分凄いアピールじゃなくて
チーム全体で生産性が最大になる道を模索する。
在宅の環境も整える。
そして自分だけの時間を取り戻す。

そんな行動をする2021年にしていこうと考えてます。

ここまで読んでくれた方、
ありがとうございます!

あなたは2021年、どんな1年にしたいですか?

僕と同じようにFIREの民を目指したいという人、

ちょっとFIRE興味あるかもという人
大歓迎です!

一緒に経済的自立を目指して、行動していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

6浪したり、フリーターだったり、文系なのにガリレオに憧れて物理を独学してみたり、紆余曲折を経て会社員になった、中二病が治らない30代。「やりたいことが分からない」が分からない。いつも「かっこいい!」と感じる何かに突き動かされて多忙な毎日を送る。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次